スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

名作『スタンド・バイ・ミー』元子役の主要キャストは、36年後になぜ謝罪したのか?

映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
『スタンド・バイ・ミー』ぽっちゃり少年が謝罪した理由は? | MOVIE Collection [ムビコレ]
故リヴァー・フェニックスの出世作で、少年たちの友情を描く映画『スタンド・バイ・ミー』(86)で主人公を演じたウィル・ウィートンが、共演者のジェリー・オコネルのTV番組『The Talk』に出演。オコネルがウィートンに『スタンド・バイ・ミー』撮影時の態度について謝罪する一幕も。謝罪の理由を解説。

コメント

タイトルとURLをコピーしました