スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

ブルース・スプリングスティーンがシングルカットしなかった特別な曲の秘密とは?  名盤「ボーン・イン・ザ・U.S.A.」からシングルカットされなかった「ボビー・ジーン」

音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
ブルース・スプリングスティーンがシングルカットしなかった特別な曲の秘密とは?
「ボビー・ジーン」は、ブルース・スプリングスティーンの10代からの友人であり、バンドメイトでもあるスティーヴ・ヴァン・ザンドとの友情をモチーフにして書かれた曲だ。ブルースにとって最大のヒット作となったアルバム『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』に収録されている。「俺たちは友人同士というだけでなく、友好的なライバルでもあっ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました