スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

強いタブー感を打ち破るためにも若い人に見てほしい『破戒』監督インタビュー

映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
強いタブー感を打ち破るためにも若い人に見てほしい『破戒』監督インタビュー - M&A Online - M&Aをもっと身近に。
木下恵介監督(1948年)、市川崑監督(1962年)と名だたる巨匠が映画化してきた島崎藤村の名作小説「破戒」が60年ぶりに映画化された。主演を務めるのは間宮祥太朗。なぜ今、島崎藤村の『破戒』なのか。メガホンを取った前田和男監督に話を聞いた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました